映画「ヒットマンズボディガード」Marvelな役者達が助け合う?

一流のライアン・レイノルズと凄腕のサミュエル・L・ジャクソン、
狙うのは独裁者ゲイリー・オールドマン

こんにちはJessie(ジェシー)です。
今回紹介するのは映画「ヒットマンズボディガード」

日本での劇場公開はなかったものの、
有名役者達によるアクションコメディー作品は気になるでしょ!
という事で今回紹介させて頂きます。

作品情報

原題The Hitman’s Bodyguard
監督パトリック・ヒューズ
脚本トム・オコナー
出演ライアン・レイノルズ
サミュエル・L・ジャクソン
ゲイリー・オールドマン
制作年2017
上演時間117min

映画「ヒットマンズボディガード」のあらすじ

「デッドプール」のライアン・レイノルズとニックフューリー演じるMarvelな二人が共演したこの作品。
トリプルAランクのボディーガードが本来は敵である凄腕の殺し屋を守ることとなり奮闘しながらもイギリスからオランダの裁判所まで運ぶこととなるが、敵はゲイリー・オールドマン扮する独裁者だった、、、

映画「ヒットマンズボディガード」の監督

映画「ヒットマンズボディーガード」の監督はパトリック・ヒューズ監督。

オーストラリア出身で映画「レッドヒル」で長編映画監督デビュー。過去には「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」を手がけた監督です。

映画「ヒットマンズボディガード」のキャスト

映画「ヒットマンズボディーガード」の主なキャストはライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、ゲイリー・オールドマン。
一人ずつ紹介していきますので知ってるよ!など、急ぐ方は飛ばしちゃって下さいね!

ライアン・レイノルズ

トリプルA級一流ボディーガードのブライス役を演じているのはライアン・レイノルズ

カナダ出身俳優のライアン・レイノルズは「ブレイド 3」や「ウルヴァリン:X MEN ZERO」、「グリーンランタン」に出演。最近では「デッドプール」でゴールデングローブ賞主演男優賞を取ったりなどで活躍している俳優ですね!

ライアン・レイノルズといえば過去に出演したビッグタイトル達が思った様にうまくヒットせずそれを自虐ネタとして使用して観客を湧かせたりするなどしてます。
彼は他にもスカーレット・ヨハンソンと2008年から2010年程まで婚約後、今ではブレイク・ライブリーと結婚して子供もいる父としての姿もあります
2010年にピープル誌に選ばれた「最もセクシーな男」という称号は本当の様ですね!

サミュエル・L・ジャクソン

besthqwallpapers.com

最強の殺し屋キンケイド役を演じているのはサミュエル・L・ジャクソン

ワシントンD.C出身のサミュエル・L・ジャクソンはこれまで数多くの映画に出演してきました。名前や顔を知っている人も多いのではないでしょうか。

スパイク・リー監督の映画「ジャングルフィーバー」でカンヌ国際映画祭の助演男優賞にノミネート、少し遅咲きな彼はクエンティン・タランティーノ作品からスターウォーズやマーベル作品などといった映画に数多く登場する役者になりました。

ゲイリー・オールドマン

https://pin.it/2jom5TD

暴力的な独裁者のデュコビッチ役を演じるのはゲイリー・オールドマン

ロンドン出身のゲイリー・オールドマンは80年代から映画俳優を務めているベテラン俳優。彼の演技力は高く評価されており、1994年リュック・ベッソン監督の映画「レオン」での悪役は知っている人も多いのではないでしょうか。あの薬を奥歯で噛むシーン、最高に痺れますよね。

数多くの作品に出ているのですが、私がおすすめするのは1993年トニー・スコット監督の映画「トゥルーロマンス」の悪役です。この作品も今後しっかり紹介しますね。

映画「ヒットマンズボディガード」の

映画「ヒットマンズボディガード」の曲を担当したのはアトリ・ウルヴァルソン

今作サントラがかっこいい作品でもあります。アトリ・ウルヴァルソンの曲の他にも他にもサミュエル・L・ジャクソンが歌っていたりと、サントラを買う人も多いのでは?

映画「ヒットマンズボディガード」の見所

映画「ヒットマンズボディガード」の見所はなんといってもキャスト達による演技

え、そんな事このキャスト達なら当たり前じゃん。

そんなこと言わないで!この映画、実は元々そこまでヒットする作品だとは思われていなかった様で、予定より大幅に売り上げを記録したんですから!

このヒットの裏には役者たちの演技力、そしてあのキャスト陣をうまく使った監督の采配がキーになっています。銃撃戦の中呑気にライアンレイノルズが酒を飲んで文句言ってるシーンやサミュエル・L・ジャクソンが修道女達とバスで歌っているシーンなんか最高でしたよね。

映画「ヒットマンズボディガード」の感想

こんなに説明してきましたが実際のところ、私はこの映画に全く期待していなかったです。。。
まあ、出ている人たち豪華だし観てみるか程度でした。。。

けど、観賞後にはすっかりこの映画に対する不安感は消え、むしろこれ観なきゃ損だったとさえ思いました。
本当ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソンすごい良いコンビだったので二人は絶対仲が良い!!

今回、アクションシーンは爽快とまではいかなかったが、この映画で二人をここまで上手に使ったのはマーベル(驚異または驚くべき)と言えるでしょう。

最後までご一読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です